Top

July 2011
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
アメリカ リサイクル事情 ダンボールの場合
b0058765_10464667.jpg
anuenuefactoryのビスケさんが"地球お助け隊"を結成して、私はメデタク隊員2号となって早1ヵ月経ちました。自分に出来ることからがコンセプトなので、押し付けがましくないのが、このグループの良い所。毎日のゴミ分別はしていますが、特に目立った活動はしていないので、今日は3月の報告を兼ねてアメリカリサイクル話をご紹介します。

b0058765_10471729.jpg
アメリカのリサイクル事情は各自治体によって異なります。私の住んでいる地区を例にあげると、ここでは一般ゴミ、庭のゴミ、そしてリサイクルの3種類に分けられてゴミが収集されています。これらは市が無料で配布してくれる指定ゴミ箱に入れなければいけませんが、税金を払っているにも関わらず、ごみ収集に毎月$24.07(約2527円)払わされています。

リサイクルで出して良い物は、説明のパンフレットによると"紙、カン類、ガラス、プラスティック"。去年引っ越してきた当時、ゴミ出しについて分からない事があったので、電話で問い合わせをしました。ついでに紙の定義を訊ねたところ、"Well, papers, you know? Oh, except pizza box. That's no good because the box is contaminated by grease."(あのさー、紙って言ったら紙よ。あ、ピザの宅配の箱はダメよ。あれはピザの油で汚染されちゃっているからね)だそうで、紙ならば何でもOKだと分りました。ついでに引越しで使用したダンボールの捨て方についても聞いてみたところ、ダンボールはつぶしてゴミ箱に入るだけの量を捨てるようにとの事。ゴミ箱からはみ出たらゴミの収集はされないともキツク言われました。いくら小柄な大人が1人、いや2人は余裕で入りそうなゴミ箱でも(幅76.2cm X 高110.49cm X 奥71.12cm)、つぶして量が増えたダンボールは一度に100個も200個も入りきりません。そこで私はダンボールセンター(仮名)まで持って行く事に決めました。これは去年の話ですが、写真があったので紹介する事にします。(まるで地球お助け隊に入る事が分っていたかのようですねぇ???)

b0058765_10473519.jpg
普通の乗用車に積めるだけのダンボールおよび梱包用の紙を詰め込みました。運転してもルームミラーでは車体後部が確認出来ません。フリーウェイを走る時に後部が見えないなんて!リサイクル、命をかけさせていただきますっ!ちなみにこれは一人でした作業。引越しは主婦にとって重労働なのです。

b0058765_10475138.jpg
地図を頼りに車を運転して行くと、ありましたー!ダンボールセンター!(やっぱり仮名)

b0058765_1048725.jpg
工業用はこんなコンテナで運んで来るのですね。ガガガガガァ~と、ものすごい音で、ダンボールが吐き出されます。

b0058765_10481926.jpg
♪働くおじさん、働くおじさん、こんにちはぁ~♪と歌いたくなりました。我が家のダンボールはこれに比べたら少ない物ですが、引き取っていただければ嬉しいのです。ちなみに1トン以上持ち込むとお金がもらえますが、そんなにありませんでした。

b0058765_10483952.jpg
Jose(ホセ)おじさん(実名)が、車からダンボールを出すのを手伝ってくれました。ありがとう~!結局私はこのダンボールセンターに合計3回足を運びました。



b0058765_1049195.jpg
ゴミ箱に入りきらないゴミを引き取ってくれないのには訳があるのです。ゴミ収集車は運転手が1人でゴミ収集の全工程作業を行っています。まず各家の前にゴミ収集車を横付けして、収集車につけられたアームがゴミ箱を後ろからガバッと羽交い絞めにします(画像参照)。そして、オリヤァーとゴミ箱を持ち上げ、ゴミ箱はワッサ、ワッサと右に左に振られ、ゴミがニュートンの法則で収集ボックスに落ちるのです。もしゴミ箱に入りきらないゴミがあった場合、それらを唯一の作業者である運転手がいちいち車から降りて対処する時間がないのです。分った???地球お助け隊では隊員を随時募集しています。ミーティングも会費も取らない良心的なグループです(注文の多い料理店みたい?)。よろしくても、よろしくなくても是非ご参加ください。

トラックバック
地球お助け隊 会報3月11日号


[PR]
by ConnieWest | 2005-03-14 10:41 | Save The Earth
<< アメリカのCDショップ ベトナム Pho >>