Top

July 2011
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
カテゴリ:Starbucks Mugs( 12 )
スタバのマグコレクション⑭ Japan 2006
b0058765_8534664.jpg
私達が習ったYesterdayは昨日と言う意味だけど、毎秒ごとに流行が変わるティーンエイジャーの世界のYesterdayは、古いとか遅いとか、そんな意味で使っている。

なので、"It's so yesterday"と言ったら、ブリトニー スピアーズが何かに取り付かれたようにパリス ヒルトンとつるんでいた数日のように"それって古くない?"的ニュアンスがある。

で、全然関係ないのだけれど、Yesterdayと言うカテゴリの話ではなく、それよりもさらに時計の針を戻したLast Yearの話。

I know, I know, it's SO last year!
[PR]
by ConnieWest | 2007-01-17 15:22 | Starbucks Mugs
スタバのマグコレクション⑬ Ibaraki
b0058765_11322747.jpg
ある日我が家の次男、Putt Puttに荷物が送られてきました。
嬉しくて、すりすりするPutt Putt。

送り物の中身はなんだろう???
[PR]
by ConnieWest | 2006-02-12 12:47 | Starbucks Mugs
スタバのマグコレクション⑫ Korea
b0058765_836721.jpg
ある日の事、我が家にニヤリと笑った箱が届きました。このニヤリは、コレと同じ箱でして、他にも先日北海道の友達から荷物が来た時にも、このニヤリでやって来てくれました。荷物が届く事は本当に嬉しい事実ですが、このニヤリ、なんだか送り主の気持ちを表しているようで、実は箱を開ける際に余計にドキドキしたりしてしまっています。

本日の荷物はおこめやノート*suzuki-kometen*のkaorinさんから。先日、アメリカの雑誌でお米を使ったレシピが紹介されていたので、どんな風にお米料理がアメリカで紹介されているのか興味があるかな~と、私が勝手に雑誌をお送りしたのですが、kaorinさん、↑上の"ニヤリボックス"で荷物を速攻で送ってくださいました。

b0058765_8363942.jpg
おこめやカフェでお使いの、お箸とお箸置きをセットでいただいてしまいました!日本のギフトは5つがセットの定数ですが、さすがはkaorinさん、"Partyなどに使ってください"と半ダース送って来てくださいました。

アメリカでホームパーティなどをする場合、何かとカップルでお誘いする事が多いので、この5つと6つの差はおもてなしする側として活用できる差が大きいんですよ。さすがはkaorinさん!気がきくぅぅぅ。

b0058765_8364759.jpg
Partyのアペタイザーなどに、こんなにかわいいピックを使ったら、日本のお客様はモチロンの事、どんな方にでも喜んでいただけること間違いなしですね。

b0058765_8365578.jpg
kaorinさんは、ついこの間、週末を利用して韓国へ旅行されたばかりです(それもグルメと垢すりの王道)。"お土産は食品類ばかりでスーツケースがいっぱいでした~"とブログで読ませていただきましたが、そのおすそ分けが来るとは思ってもいませんでしたよぉぉぉ。

b0058765_8385683.jpg
"キャーキャー"言って荷物を開ける私の横で、息子が"僕、コレなんて書いてあるかわかるよ。Strawberry Cream Pieでしょ?"と韓国語の記載を指差して言うので、大学の第三外国語で韓国語を1年取ったにも関わらず、右の耳から学んで、脳を通過しただけで、左の耳から出て行った韓国語落第生はビックリ!あんたは天才かと思ったら、指で隠れた部分に英語の記載を発見。そりゃ、私でも読めますわって(笑)。

b0058765_837359.jpg
ミルキー進化してるんですね。とろけるミルククリーム入り!ペコちゃんも輝いて見えますです。そして抹茶!栗のお菓子!おいしそぉぉぉぉ!

b0058765_8371143.jpg
そして出てきたプチプチに包まれた箱。写真を撮っていると、息子が"それってsideway(縦横反対)だよ"と指摘してくれました。

b0058765_8371934.jpg
あら、失礼。と言う訳で、正確に縦に直して写真を取り直しました(ワザ細かい?)。

b0058765_8373572.jpg
ハングル語で書かれたラッピングペーパーに、Starbucks Coffeeのシグネチャーカラーのリボン!ま、まさかっ!!!

b0058765_8374424.jpg
あー、カワイイ箱!ことりの巣みたい!(って違いますよね。はい、スイマセン)。でも、どうして穴付きなんでしょう???

b0058765_8375773.jpg
では、開けますよ。覚悟はよろしいですか?(それは私か?はい、私ですね)

b0058765_838519.jpg
ドキドキドキ.....チラリと覗くハングル語!キャァァァ~!ま、まさか!

b0058765_8381452.jpg
うっひょぉぉぉ!スタバマグ@Koreaですよ!kaorinさんが、韓国に行かれた際にスタバでマグを見つけてくださり"これはコニーさんに!と思って持ち帰りました"とメッセージをいただきました。

王道の旅先でリラックスしている時に、私の事を思い出してくださって、それだけでも感激なのに、マグまでゲットしてきてくださって、ありがたさで胸がいっぱいです。もう、こうなったらマグに韓国語でご挨拶しなくっちゃ!"アンニョンハセヨ~"

あ、kaorinさんへのお礼が先ですよね。失礼しました。"カームサハムニダ"(感謝の意を込めたありがとうございますの言い方)

b0058765_8382246.jpg
"The Korean Script"は"ハングル経典"とでも訳すのでしょうか、"韓国の言語は元々中国からの漢字と別に民族固有の文字を創製した..."って書いてあるかどうかは知りませんので、今度近所のコリアンのお友達に会った時に聞く事にします。

b0058765_8383090.jpg
でも本当にそんな説明かも?と思わせられる漢字が続きます。為でしょ。きっと国民の為になったとか何とか書いてあるかも。

b0058765_8383896.jpg
で、最後は、便利になって良かった。良かった。メデタシ、メデタシって書いてあるみたい(って想像はやめなさいって?)。

b0058765_8395353.jpg
しかーし、こんな漢字を文中に見つけてしまいました。うーん、このキーワードは私のセオリーを覆して、打ち消す要素がありますねぇ(笑)。友達にまじめに、そしてゼッタイに聞きます。

b0058765_8384755.jpg
マグの後ろのステッカーもハングルで感激ひとしおです。kaorinさん、とーっても貴重なマグをありがとうございました!喜んでコレクションに加えさせていただきます。そしてこのマグでコーン茶でも飲みながら一人韓流ごっこさせていただきます(ちなみに日本に夏に帰国した時にテレビで見かけた"ピ"Rainって子が気に入っているのよ)。

そうそう、また主婦の情報交換だけでなく、物々交換など楽しいやり取りなど今度ともチャンスがありましたら、是非ヨロシクお願いいたしますね~。

トラックバック
あったかいプレゼント

スタバマグコレクション
① Kyoto, Fukuoka, Kanazawa, and Tokyo
② Saitama
③ Roppongi Hills
④ Yokohama
⑤ Kobe
⑥ Chiba and Sapporo
⑦ Tokyo Tower and Okinawa Part1
⑧ Okinawa Twin
⑨ London
⑩ SUGI(美濃焼)
⑪ Nagano
And much, much more to come
(未発表マグあるんですよ。うふふふふ♪)

[PR]
by ConnieWest | 2005-12-01 08:35 | Starbucks Mugs
スタバのマグコレクション⑪ Nagano
b0058765_2485412.jpg
ある日の事。"ニヤリ"と微笑を浮かべた箱が届きました。kyoのいいことのkyoちゃんからの荷物です。さすが絵本好きだけあっての箱ですね。

b0058765_2491286.jpg
いただいたのは越後新井のかんずり。これは、kyoちゃんのブログでかんずり・・・ご存知ですか!?と紹介されていた一品で、kyoちゃんが"まろやか辛い!"と表現されていたのを読ませていただき、辛い物好きな私は試してみたい気持ちにかられたのでした。

それから数日たって、kyoちゃんはさらに、かんずりの活用法をブログっており、私はかんずりon鶏もも肉の塩焼きネギマの画像を昼食前に見ちゃったものだから、はっきり言ってPCの画面を魚にして(鶏ですが)ご飯をたべたくなりました。

そして"焼き鳥かんずり→サイコー!!!食べた~い!"って叫んだら、kyoちゃん、このかんずりを買える所をリサーチして、すぐに送ってくださると申し出てくださったのです(涙)。kyoちゃんの仕事の速さは巷ではとても有名で、その優雅で断固たる決断力は学ぶ所があります。そしてアレヨアレヨと言えないくらい早いスピードで(って事はものすごく早い)、我が家への荷物の準備および発送が整い、気がついたらkyoちゃんからの荷物がカリフォルニアへ到着していたのでした。

b0058765_2492387.jpg
かんずりは"美味しんぼ"に餃子の薬味として掲載されたグルメ商品。一般的なかんずりは3年間のプロセスの後仕上がるのだそうですが、kyoちゃんが送ってくださったのは、吟醸生かんずりの6年じこみ!超レア商品でございます。

b0058765_2493457.jpg
その他にも、かんずりに漬けられた、えのき、うめ、シソの実の小瓶を送っていただきました。これらは、あたたかいご飯や、おむすびの具に良さそうですね。でも、一番合うのがやっぱり日本酒かも。うっしっし♪これからの季節にピッタリですね。

b0058765_2494812.jpg
kyoちゃんは、この夏に北海道に家族旅行にお出かけされ(北海道 道東の旅(1)(9)までシリーズ化されています)、その時にゲットしてくださった北海道グッズまでも送ってくださいました。

この"こんぶ焼塩"は、先日栗ご飯を作ったのですが、それをいただく時にひとふりさせていただきました。また焼き魚にパパパッとふりかけても、こくが違うのです。やっぱり北海道の自然塩と昆布のコンビネーションは一味も、二味も違いますね。

b0058765_250114.jpg
このイラストは長年変わりません。一目見てすぐ分かりました。

b0058765_2501383.jpg
六花亭のチョコレートとベビーチョコレートです。私、世界で一番好きな食べ物はチョコレート。アン ルイスが"Can't live without you, babe"と歌ったのに対して(え?古過ぎ?)、私は"Can't live without chocolate"。風邪だろうが、体調が悪かろうが、チョコレート食べられます(キッパリ)。だからチョコレートが食べられない時はよっぽど具合が悪い時。健康のバロメーターにもなるチョコレートってス・テ・キ!

b0058765_2502713.jpg
私は六花亭のストロベリーチョコの大ファン。そして実家の母が六花亭が好きだった事から、ここのチョコレートは良く目にしていました(いや、口にしていたって感じですね)。そして夫が人生初めて食べたホワイトチョコレートは、彼の両親が日本旅行をした時に買った、六花亭のチョコレートだったそうで、これらは私たち夫婦にとって思い出に浸る要素を与えてくれたのでした。

b0058765_250399.jpg
ROYCEと言えば生チョコですが、ポテトチップスチョコレートなんてあるんですね。

b0058765_250512.jpg
ポテトチップスとチョコレートなんてミスマッチ?と思わせられましたが、その私のアヤフヤでイーカゲンな常識を破ったのは、ポテトの自然な味と、そして控えめな塩加減。それに付け加えて、コーティングされたチョコレートの相性は私の期待を大きく良い方向に破ってくれました。

子供達は"え~?ポテトチップスにチョコレート???"と驚いていましたが、パクリと口に入れた時の目の丸さが彼らの反応を物語っていました。荷物を送っていただいた時は、北カリフォルニアは30℃を越す暑い日が続いていたので、袋を開けた時にコーティングのチョコレートが溶けて固まっていたのですが、チョコレートファミリーの我が家で、その一番おいしい部分が長生きする訳がなく、あっと言う間に消化させていただきました。

b0058765_25147.jpg
十勝アズキプリッチェル。子供達が学校のランチのスナックに持って行って、アジア系アメリカ人のお友達に大受けしたそうです。やっぱりアジアはアズキなのですね。

b0058765_251175.jpg
北海道ぷっちょ。家の娘がぷっちょ好きなんですよ。これ見てすぐに"わぁ~ぷっちょぉぉぉ~"って自分の物になるがごとく喜んでいました。甘いよ→娘。

b0058765_2512759.jpg
"himawariちゃんからもらったキティのお弁当箱と一緒に使ってください"と、キティちゃんのお弁当グッズをいただきました。これで、また何故か喜ぶ娘。

b0058765_251392.jpg
子供達の学校での折り紙レッスンその1その2を読んでくださっていたkyoちゃんから、"つぎの機会に使ってください"と折り紙をいただきました。そして、"あ~、かわいいぃ~"と、喜び続ける娘。 

b0058765_2515315.jpg
今回の物々交換のメインは、あくまでもかんずりだったのですが、偶然kyoちゃんが軽井沢にお出かけした時に、プリンスプラザで見つけてくださったものがあります。

b0058765_252642.jpg
それはスタバ長野マグ。実は私コレクションしているのに、長野マグの存在を知らなかったのですが(えせコレクター)、このマグ、今までの風合いと違ってスッゲーかわいいんです。長野にフォーカスされたイラストで、県の木である白樺と、県の鳥である雷鳥が描かれています。スノーフレークスもキュート。

b0058765_2522178.jpg
バックグラウンドの山は北アルプスでしょうか。NAGANOのロゴがさりげなく入っている所も控えめで良いですね。

b0058765_2523485.jpg
マグをクルリと回して、スタバの埼玉マグと、千葉マグに描かれていた、だいだらぼっちスタバの女神さまがどのような形で出てくるのかドキドキしましたが、女神様ではなくりんごちゃんでした。

長野と言えばりんごですね。私は愛知県出身なので、東北のりんごよりも長野のりんごに愛着を感じます。そして昔、昔、長野でりんご狩りした思い出をこのマグを使うたびに思い出す事でしょう。kyoちゃん、たくさんのレア&グルメグッズを送ってくださって、本当にありがとうございました。もう次の物々交換を話し合っている私たち。次も是非ヨロシクお願いいたしますね。

トラックバック
母娘歓喜!感激の物々交換

スタバマグコレクション
① Kyoto, Fukuoka, Kanazawa, and Tokyo
② Saitama
③ Roppongi Hills
④ Yokohama
⑤ Kobe
⑥ Chiba and Sapporo
⑦ Tokyo Tower and Okinawa Part1
⑧ Okinawa Twin
⑨ London
⑩ SUGI(美濃焼)
And much, much more to come

[PR]
by ConnieWest | 2005-10-27 02:47 | Starbucks Mugs
拝啓 HYさま@Starbucks Style

穏やかな初秋の日々が続いております。
HYさまには、ますますご清祥のことと存じます。

b0058765_929944.jpg


昨日郵便局の車が家の前で停まりました。
アメリカの車は左側ハンドルですが、
郵便局の車のハンドルは右です。
なぜかと言うと、家の前にあるポストに
郵便物をドライブスルーで入れられるから。
でも、我が家は違うの(T_T)。

b0058765_930415.jpg

"ねぇ、あんたの家にPutt Puttっているの?
パッケージがあるから、受け取りの
サインして欲しいんだけど"
どうやら、Putt Putt宛ての荷物が届いたようです。
あれ?この箱に見覚えがありますねぇ。

b0058765_9303279.jpg

Starbucks StyleのHYさんから
荷物が届いたようです。

実はPutt PuttとHYさんは"まぶ"でして、
この夏"初めてもおつかい"をして
二人(一人&一匹)は友情を深め合いました。

b0058765_9321994.jpg

それでは、さっそく開けさせていただきましょう。
"ヨイショ、ヨイショ"

b0058765_9325726.jpg

中から何か出てきました。
♪なんだろなぁ~?なんだろなぁ~?♪と
ご機嫌でくちずさむPutt Putt。

b0058765_9333076.jpg

プチプチで大切に包まれた
箱が出てきました。
ワクワク&ドキドキ

b0058765_934953.jpg

さすがHYさんのセレクションだけあって
箱には"Starbucks Coffee"の記載があります。
でも、ちょーっと、いつもと箱の感じが違いますねぇ。

b0058765_934569.jpg

Putt Puttは我が家の次男。
さすがは母に似て、カッターを使って
箱を開ける几帳面さ(その1その2)。
(あら、あなた左利きだったのね)

b0058765_9354933.jpg

"おぉぉぉ~"

b0058765_9361869.jpg

"見て見て!顔が隠れるよ!"

b0058765_9364418.jpg

"まぁ、Putt Puttちゃん
素敵なマグぢゃないの!
なんて書いてあるか読んでみて"と頼むと
"I can't read Japanese"と、
いきなりグータラになるPutt Putt。
マグに同封されていた説明書には、
こう書いてありました。

SUGI ~杉~
(美濃焼)
西洋のカフェオレボールを思わせる
大ぶりのマグカップを、日本の伝統的な
素材と技法を使い、スターバックス流に
仕上げました。「杉」のような素材で
優しい色合いと、自然に流れる釉薬が
特徴です。ひとつひとつ職人の手によって
作られているため、それぞれが違った
表情に仕上がっております。土物の
魅力である素朴な風合いと色使いの
美しさをお愉しみください。


b0058765_9365296.jpg

Starbucks Coffeeの
シグネチャ-もちょっと毛筆っぽいですね。
ついでに印も押してあって、
オーセンティックやのぉ。

b0058765_937214.jpg

このマグはカフェオレボールを思わせるフォルムで、
土独特のオーガニックな印象を
壊すことない釉薬使いとのバランスは、
美濃焼独特なスタイルですね。
HYさん、お目が高こうございます。

b0058765_9371238.jpg

おっと、オマケも入っています!
こ、これは!!!

b0058765_9372244.jpg

虎屋ではないですかぁぁぁ~!
スリスリ(ハート)

b0058765_9373129.jpg

いただいたマグで、お抹茶を飲んでも
良さそうですね。
その説には、また報告させていただきます。
大変貴重なマグを
送っていただきまして
ありがとうございました。
大切に使わせていただきます。

敬具
2005年10月06日
Putt Putt

HYさま

トラックバック
拝啓、putt putt様。
     秋スタバ

スタバマグコレクション
① Kyoto, Fukuoka, Kanazawa, and Tokyo
② Saitama
③ Roppongi Hills
④ Yokohama
⑤ Kobe
⑥ Chiba and Sapporo
⑦ Tokyo Tower and Okinawa Part1
⑧ Okinawa Twin
And much, much more to come


[PR]
by ConnieWest | 2005-10-06 08:40 | Starbucks Mugs
スタバのマグコレクション⑦ Osaka
b0058765_218289.jpg
本日よりプチ旅行へ出かけてまいります。新幹線に乗ってお出かけPutt Putt
b0058765_2185889.jpg
乗換えで立ち寄った新大阪駅にはスタバがありました。そこで、Putt Putt日本スタバ初デビュー!わ~い!わ~い!オメデトー!
b0058765_219568.jpg
まずは抹茶クリームフラペチーノとコーヒーフラペチーノをダブル飲みするPutt Putt。え?なに?カップが小さいって?そうよ。日本にはShortサイズがあるのですよ(でも、ダブル飲みしたらグランデぐらいの量になるのでは???)。
b0058765_2185148.jpg
おっと、いけねぇ、スタバと言えば、マグではないですか!ここは新大阪。あ~り~ま~し~た~!大阪マグ!思わずのけぞるPutt Putt。
b0058765_21112456.jpg
和室でなごむPutt Putt。日本はええのぉ~。

トラックバック
2005スタバ夏の陣 後編
スタバの抹茶クリームフラペチーノ♪

スタバマグコレクション
スタバのマグコレクション① Kyoto, Fukuoka, Kanazawa, and Tokyo
スタバのマグコレクション② Saitama
スタバのマグコレクション③ Roppongi Hills
スタバのマグコレクション④ Yokohama
スタバのマグコレクション⑤ Kobe
スタバのマグコレクション⑥ Chiba and Sapporo

[PR]
by ConnieWest | 2005-07-08 21:06 | Starbucks Mugs
スタバのマグコレクション⑥ Chiba and Sapporo
b0058765_10182146.jpg
ある日我が家に郵政省の"INVOICE"(納品書)付きの荷物が届きました。それも日本橋の消印付き!

♪お江戸日本橋♪
[PR]
by ConnieWest | 2005-06-14 10:06 | Starbucks Mugs
スタバのマグコレクション⑤ Kobe
b0058765_1130137.jpg

ある日の事、我が家に荷物が届きました。

b0058765_11301148.jpg
荷物はニューメキシコ州のアルバカーキの消印つき。この地名聞いた事がありません?それは、これからどうする、どうなる!? アメリカで!のsoylistaさんからの荷物なんですよぉぉぉ~!

b0058765_11302387.jpg
話は3月16日にさかのぼりますが、この日のブログでスターバのマグコレクション①を紹介した時に、soylistaさんが、翌週から日本に行かれる予定で、神戸マグを買ってきてくださるとおっしゃってくださったのです!よくよく話を聞くと、soylistaさんが、お一人で2歳半のお坊ちゃまを連れて日本へ帰られるとか。幼児を連れての旅行はとかく荷物がたくさんあって、大変ではないかと思いましたが、soylistaさんのやさしい申し出を受け入れ、お願いする事にしました(私はB型なのですが、やっぱり性格が細かいのでカッターで荷物をキレイに開ける訳です)。

b0058765_11303419.jpg
そして、無事に日本からお帰りになったsoylistaさんと、有意義な物々交換From Californiaのブツをお送りして、今回は夢のコラボブログと相成ったわけです(箱を開けると、日本の高級リンゴが包まれているフワフワが見えました!こうして大切に日本から持ち帰って来ていただいたと良く分かります(T_T)カンゲキ)。

b0058765_11304766.jpg

箱の隙間なく、丁寧にマグちゃんは包まれております。

b0058765_11305891.jpg

ボッコリと出たマグちゃん。
出産もこんなに簡単だと良いんだけれど。

b0058765_1131910.jpg

キャァァァ~。ほんのりと透けて見える神戸マグちゃん!

b0058765_11312473.jpg

じゃじゃぁ~ん!
ナイス ツー ミート ユー

b0058765_11314364.jpg
soylistaさんから、ブルー系の地味な感じと伺っていたのですが、ゼ~ンゼン地味ではなく、港町神戸ってイメージにピッタリ!

b0058765_11315989.jpg
ブルーの海の部分に"神戸"と感じで書いてあります。さりげなさが、どうしてもオサレーです。

b0058765_11323467.jpg
それにねKobeのOの部分が女の子の顔になっているんですよ。かわいいと思いません???

b0058765_11324537.jpg
soylistaさんからは、希薄のスターバックス日本進出5周年記念のポストカードをいただきました。マグには丁寧なお手紙が同封されていて、soylistaさんとスタバの話を聞かせていただき、彼女がまた一段と身近に感じたのでした。

soylistaさん、せっかくの限られた日本滞在中で、私のために時間を割いてくださってありがとうございました。またお子さん連れの日本からの荷物はさぞかし重たかったでしょうに、マグの運び屋を申し出てくださって、本当に感謝しています。神戸マグ、大切に使わせていただきますね。

トラックバック
カリフォルニアからの「お楽しみ」

[PR]
by ConnieWest | 2005-05-02 11:29 | Starbucks Mugs
スタバのマグコレクション④ Yokohama
b0058765_1062017.jpg
アメリカの新興住宅地の郵便受けは各ブロックでまとめてCentral Mailing Unitと呼ばれるポストを使わされています。アメリカは自由の国なのに、各家主に郵便受けの設置権利はなく、こんな不便な郵便受けを使わされるのは、郵便配達人の配達時間削減のために行っているしか思えず、単なるUSPS(アメリカ郵政局)の策略に違いないと睨んでいます。と、言っても今日はシュプレヒコールを叫ぶ内容ではないので、This is my mailbox程度の前ふりです。(あ、長すぎ???)

b0058765_1063762.jpg

今日も郵便物を受け取るために、
3軒先の角を曲がった所までやってきました。
我が家の郵便物は右のタワーの#6。

b0058765_106491.jpg

請求書とカタログとジャンクメールに紛れて、
カギが入っていました!

b0058765_107538.jpg

カギが入っているって事は、
ちょっと大きめの荷物が届いている証拠!

b0058765_1071918.jpg

それでは、このカギを使って
大きめの郵便受けを開けます。
気分は不思議の国のアリス。

b0058765_1075977.jpg

おぉぉぉ~!
なんだかおしゃれなガムテープが貼られたボックス!

b0058765_1081135.jpg
なんと今日の荷物はHappy Daysのhimawari_Augustさんからぢゃ、ないですかっ!実は今回himawariちゃんからスタバ限定マグを集めている私に有意義な物々交換友の会の企画を持ち込んでいただき、himawariちゃんからのマグ到着を今か今かと心待ちにしていたのです。

b0058765_108246.jpg

アメリカ生活に精通された
himawariちゃんの荷物は、
The Foreign Buyers' Clubの箱。
さすがです。

b0058765_1084068.jpg

そんならば、開けますですよ。
割れ物が入ってますからね。
パッキングは慎重です。

b0058765_1084942.jpg

バブルラップに包まれて、
豆絞りの帯をしたマグが出てきました!

b0058765_109624.jpg

では、帯を取りますよ。帯をほどかれて
"あ~れぇ~"と江戸時代の町娘が
叫んでいる時代劇を想像したりして。

b0058765_1092090.jpg

"もう観念したらどうじゃ?"
気分はすっかり、お代官様
(なに?お代官様は、そんな事しないって?)。

b0058765_1093898.jpg

"あ、もう1枚着ておった"。
ごめんなさい。一人江戸ごっこは
この辺でやめておきます。

b0058765_1010873.jpg

キャァァァ~!ヨコハマちゃん~!

b0058765_10111533.jpg

それでは、ヨコハマちゃんをご紹介します。
このグルグルは横浜みなと未来の大観覧車ですね。

b0058765_10112784.jpg

次にこれはランドマークタワー。

b0058765_10113884.jpg

これは横浜ベイブリッジに違いない。
でも、このベイブリッジの真中の目はなに?
もしかして、遠くに見える富士山とか???
(ベイブリッジから富士山が見えるかどうかは未調査)

b0058765_10115043.jpg

取っ手も、とってもオサレーです。

トラックバック
有効な物々交換友の会
有意義な物々交換の会デビュー♪

スタバマグコレクション
① Kyoto, Fukuoka, Kanazawa, and Tokyo
② Saitama
③ Roppongi Hills
④ Yokohama
⑤ Kobe
⑥ Chiba and Sapporo
⑦ Tokyo Tower and Okinawa Part1
⑧ Okinawa Twin
⑨ London
⑩ SUGI(美濃焼)
⑪ Nagano
⑫ Korea
⑬ Ibaraki
⑭ Japan 2006
And much, much more to come


[PR]
by ConnieWest | 2005-04-19 10:03 | Starbucks Mugs
スタバのマグコレクション③ Roppongi Hills
b0058765_1314123.jpg
友達のChaiちゃんとしている"有意義な物々交換友の会"の第二弾が届きました。第一弾が届いてから、えらい早く到着したって思ってるでしょ?実はこの2つは一緒に届いたんだけど、出し惜しみしてみましたの。(えへっ←って分ってた???)じゃ、2つ目を紹介するわよっ!驚かないでちょうだいませませよ。だって、それは六本木ヒルズのマグなのよぉぉぉぉ!chaiちゃんのブログで、都会のもう1つのスポットでマグをゲットしたって書いてあったので、ワクワクしてたらなんと今が旬の六本木ヒルズだったのだぁぁぁ(嬉涙)。ちなみにホリエモンが住んでいるんだよね。家賃は200万円するって日本の雑誌で読んだわよ。1ヵ月200万円の家賃って、一体どんなお部屋なんだろう。誰かお宅拝見してブログで紹介してくれないかな?あ、話がスッカリそれてしまいましたね。それでは本題に戻って、このウヤウヤシク箱に入ったスタバ六本木ヒルズマグを、一緒に開けてみましょうね。うふふ♪

b0058765_1315577.jpg

箱はスタバシールで密封されています

b0058765_1321094.jpg

B型だけど、私細かい性質ですので
カッターであけます

b0058765_1322485.jpg

あ、スタバマークのマーメードが
首チョンパになっちゃった~(汗)

b0058765_1324213.jpg

開けるよ

b0058765_1325635.jpg

おっ!見えた!
"ちょっとだけよ"
(By 加藤ちゃん)

b0058765_1331089.jpg

ひぇぇぇ~、かわいいかもぉぉぉ

b0058765_1332563.jpg

ご対~面~

b0058765_1333960.jpg

美マグやのぉ(そんな言葉はないって?)
近こうよれ、苦しゅうないぞぇ
Chaiちゃん、アリガとう~(感激)

トラックバック
ご当地マグをゲットせよ



スタバマグコレクション
① Kyoto, Fukuoka, Kanazawa, and Tokyo
② Saitama
③ Roppongi Hills
④ Yokohama
⑤ Kobe
⑥ Chiba and Sapporo
⑦ Tokyo Tower and Okinawa Part1
⑧ Okinawa Twin
⑨ London
⑩ SUGI(美濃焼)
⑪ Nagano
⑫ Korea
⑬ Ibaraki
⑭ Japan 2006
And much, much more to come


[PR]
by ConnieWest | 2005-03-24 12:55 | Starbucks Mugs