Top

July 2011
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
カテゴリ:Food( 31 )
Homemade Ham
b0058765_4365151.jpg

我が家では夫が毎日サンドイッチをランチに持って行くので(えぇ、毎日です)、パンとハム、ターキー、ローストビーフなどの加工肉は常に冷蔵庫にないといけません。ところが私の計算が甘くて、夫のランチの用意が足りないと、何度パンやハムだけを買いにスーパーに走ったことでしょう。┐(´~`)┌

ところが、ひまちゃんが家で簡単に、それもジューシーに仕上がる自家製ハムを紹介してくれていたので、ちょっと試してみました。

私はレモンハーブを加えて作ったのですが、出来上がった自家製ハムは当たり前に添加物が一切ないので、お肉の本来の甘みがして、生ハムを食べているような感覚でいただきました。

実際に作ったのはこの写真の3倍ぐらいの大きさ(長さ)だったのですが、家族の反応が良く、消耗が激しく早く、あっと言う間にこんなに小さくなってしまいました。私は薄切りを重ねてサンドイッチにするのが好きなので、ブレッドナイフで出来るだけ薄くスライスしました。

ちなみにアメリカでは一般的に薄切り肉が売られていないので(日系スーパーにあるけれど値段がちょっと高くて、我が家からアクセスが悪い)、薄切り肉が必要な時は半解凍した牛肉や豚肉の塊をこのブレッドナイフで腱鞘炎になりませんかと思うくらい、がんばって削っています。

次は画像を見てやる気満々になったのに、そのまま冷凍庫に入りっぱなしになっている牛肉を使ってローストビーフを作らないとね。(*'ー'*)
[PR]
by ConnieWest | 2010-02-05 05:17 | Food
Oreo Cookies Cheesecake
b0058765_7245471.jpg

オレオクッキーのチーズケーキを見てしまいました。


Continue Reading "Oreo Cookies Cheesecake"
[PR]
by ConnieWest | 2008-05-31 15:00 | Food
最近のマイブーム
b0058765_317774.jpg

最近、気に入っている物があります。それはFAGE(Fa'-yehと発音するらしい)社のTotalヨーグルト。なんでも、このヨーグルトはギリシャ風らしく、一般的なヨーグルトと比べるとかなり濃くてクリーミー。ちなみにカリスマ主婦のマーサースチュワートも絶賛していたお品だったりするのでございます。

で、このヨーグルト
[PR]
by ConnieWest | 2006-03-25 04:18 | Food
アメリカの先生へのプレゼント キャラメルポップコーン
b0058765_1450461.jpg
先週の金曜日は、子供達の学校の学年末でした。アメリカの学校では、この休みに入る前に学校の先生にギフトを渡す習慣があります。私の去年のエントリーでも説明していますが、学校の先生に感謝の意を込めて、カジュアルなギフトを送るのは一般的で、個人的には決して悪い習慣ではないと思っています(自分がイロイロと忙しい事を除けば)。

去年は、Cinnamon Roasted Almondsを作りましたが、今年はMartha Stewart の新しいテレビ番組、MARTHAで紹介されたCaramel Almond Popcornを見て、これだ!とひらめきました。

そこで、ずーっと使っていなかったポップコーンポッパーを登場させました。これは油を一切使わずにポップコーンが出来るのでヘルシーです。が、電子レンジでチンするタイプが俄然簡単なので、かなり長い間顔を見ていませんでした(多分2年以上)。

b0058765_1451148.jpg

操作はいたって簡単。コーンカーネルを機械に入れて、電気を入れるだけ。

b0058765_14511473.jpg

ゴォーッと大きな音を立てながら、熱風によって膨らんだポップコーンが、ガンガンと飛び出てきます。

b0058765_14512458.jpg

ポップコーンが出来上がったら、バター、ブラウンシュガー、コーンシロップを火にかけてキャラメルソースを作ります。そしてソースが出来上がったら、すぐにポップコーンと混ぜなくてはいけないので、このキャラメルソースの写真を撮る事をすっかり忘れてしまい、混ぜ終わってから気がつきました。
ガビーン(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)ガビーン(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)ガビーン

で、ガッカリしたのですが、そうだ!と少々残っていたGhirardelliチョコレートの60% Cocoa Bittersweet Chocolate chipsをキャラメルポップコーンに混ぜようと思いつきました。

b0058765_14513522.jpg

ポップコーンとキャラメルを混ぜて、チョコレートチップを投入するとこんな感じ。いかにもアメリカのおやつチックです。

b0058765_1451457.jpg

これで出来上がりと思ったら、大間違い!これをさらに華氏250度(摂氏だったら130℃ぐらい)のオーブンで1時間20分焼きます。レシピに"時々かき混ぜる"と書いてあったので、30分待って何気にかき混ぜたら、チョコが溶けてドロドロになってしまいました。私がイメージしていたのは、あくまでもクランチーなキャラメルと、チョコレートチップの粒が口の中で広がって、ハーモニーを出す事が目的だったのに。
ガビーン(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)ガビーン(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)ガビーン

b0058765_14515657.jpg

オリジナルを勝手にアレンジした自分のクリエイティビティを恨みながら、レシピを読むと、"popcorn will crisp when cooled"(ポップコーンは、さめるとキャラメルが固まります)と書いてあるではないですか!って事はチョコも大丈夫だと少し安心し、冷蔵庫には入れず、キッチンで自然に温度が下がるのを待って作品を味見してみるとクランチーなキャラメルと何気にコーティングされたチョコレートが口の中で広がって、見事なハーモニーを出していました(この時、天使が舞い降りる効果音あり)。

で、このキャラメルポップコーン(正確には、キャラメルアーモンドポップコーン、だけどチョコレートチップを入れたので、キャラメルチョコレートアーモンドポップコーン←長すぎか?)は市販のものよりも、かなりいけていて、私的に久々のヒット!(ヒマワリちゃん風)になりました。そして先生11人分用意して学校に持って行ったら、一人の先生は授業中にこれを完食して、さらには袋を指でお掃除して食べたと娘に報告するくらい気に入ってくれたそうです(せ、先生、カジュアルすぎ!)。メデタシ。メデタシ。

トラックバック
kaorinさんの
寒いのであったかく。
ひまちゃんの
チョコチップクッキー
ついでにチョコレートつながりだと言う事で
またまた、ひまちゃんの

フォンダンショコラ風マフィン
kyoちゃんの
キャラメルチョコアーモンドポップコーン
pumpkinさんの
キャラメルポップコーン
ひまちゃんの
母の日に届いたもの
My 本当のSister えたちゃんの
Caramel Almond Popcorn

[PR]
by ConnieWest | 2005-12-19 15:45 | Food
Thanksgiving 2005
b0058765_5404499.jpg
今年の感謝祭(サンクスギビング)は、サンフランシスコ近辺のBay areaと呼ばれる一帯に住む妹2号。(←。付き)の家にお呼ばれしました。お昼頃には目的地に到着するように家を出たのですが、それぞれの家族に会う為にハイウェイを飛ばす人々の車で、渋滞に巻き込まれてしまいました(ゴメンよ。妹2号。さま)。

到着予定時間を少々遅れて到着すると、ディナーの準備はすっかりスケジュール通りに事が進んでおり、それじゃあビールでも...と乾杯。多少のお手伝いをしたものの、テキパキと10人分のディナー作りをこなす妹2号。の頼もしい事。姉として妹の成長振りに目頭を熱くして、この日、妹2号。と娘の名前を何度も間違えて娘にかなり怒らました。

この日、いただいたディナーを紹介すると、

b0058765_5405319.jpg

スモークチーズとトマトのBruschetta

b0058765_541215.jpg

1lb. $40のステーキを使った、素敵なBruschetta

b0058765_5411199.jpg

Hot Parmesan Artichoke Dip

このディップは、ホワイトソースは使ってありませんが、グラタンのようにオーブンで焼いてあり、パルメザンチーズが程よく溶けて酸味のあるアーティショークと味が絡み合ってとてもおいしかったです。このディップは生野菜をつけても良いし、シンプルにチップスと一緒にいただいてもグッド。

b0058765_541209.jpg

それをSoy bean chipsでいただきます。

b0058765_5412980.jpg
 

Tangy almond garlic string beans

軽く茹でたインゲンをガーリックとジンジャーで炒め、Crushed Red Pepperを加えてピリカラさを出しています。ローストしたアーモンドスライスと、インゲンのシャッキっとした食感のバランスが最高でした。

b0058765_5414394.jpg

Dropped Biscuit

材料を合わせて、スプーンですくって焼くだけのビスケットですが、いつも我が家で作るビスケットよりもカンタンで中がシットリしていました。

b0058765_5415490.jpg
キッチンの片隅にあった"REAL SIMPLE"。妹2号。は感謝祭ディナーのアレやコレやを学んだに違いありません。

b0058765_542673.jpg

Turkey with herbs de provence and citrus

柑橘系のフルーツとハーブをターキーにつめて、グリルパンの底に入れられたチキンブロスで適度な保湿を保たれて長時間焼かれたターキー。"タキオ"と名づけて、1時間毎にチキンブロスを全体にかけ、愛情と気合を入れて焼かれたおかげで、とってもジューシーに焼かれました。

ターキーはとかく"パサパサしている"と不評を聞いたりしますが、適切なターキー選びと調理法でおいしいターキーが出来る事は間違えありません。私は今ここで、"ターキーパサパサ説"を大きく否定したいと思います。

この"タキオ"は、Hen Turkey(女のターキー)(←だから本当は"タキコ")今までに取り扱ったどのターキーよりも油が少なくてビックリ。グレービーもサッパリしたソースになりました。

b0058765_5422081.jpg
妹2号。はこの他にも、スーパーヒット作となったSweet Potato CasseroleとWild Rice and Mushroom Stuffingを作ってくれました。

またクランベリーのソースは一般的な甘いソースとは一味違った、Cranberry and Orange Relishを作ってくれて、クランベリーとオレンジの酸味が利いた甘くないソースを初体験する事が出来ました。

この日のデザートには、私の通っているカレッジの調理学部が作ったアメリカンなケーキを3つ用意して行ったのですが、こんなご馳走をガンガン食べて、ワインをたらふく飲んでいたら、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました(私的には珍しいアクシデント)。

聞いた話によると、アメリカの祝日で家族が集まるのは、クリスマスよりも感謝祭の方が確立が高いのだとか。こんな広いアメリカで、自分の妹が近くに住んでいて、ありがたいと感じた2005年の感謝祭だったのでした。
[PR]
by ConnieWest | 2005-11-24 05:39 | Food
すごいもの出来ちゃいました
b0058765_4251028.jpg
去年は良い子にしていたので、クリスマスにサンタさんがLe Creuset Panini Press & Skillet Grillをプレゼントしてくれたんだけど、夫からはBread Makerをプレゼントしてもらいました。

結婚する前に夫にプレゼントをもらう時は、ジュエリーだとかバックだとか、パーソナルな物じゃなきゃイヤダーと叫んでいたのにも関わらず、今では欲しいものが家電やキッチン用品に変わり、それってちょっと淋しいかもって、キラビヤカな若いお嬢さんをウヤラマしい目で眺めながら、良く考えるとですね、私はプレゼントしてもらった物で家族に何かを作るって事は素晴らしい事だと思うんですよね。

まず第一に、何かを作ってそれをシェアする家族がいるありがたみを私自身が感じられるだけでなく、家族、特に子供達は私が何かを作っている間、直接でも間接でも一緒に過ごしたって事実とか時間とか、母親がアレやコレや作ってたなって記憶とか、世の中にそんな食べ物があるのかって、日常の取り留めのないような事柄だけど、彼らは知らず、知らずの間にそれらを彼らのメモリーファイルに残しているはずなんです。

ついでに言うならば、我が家の鉄則は"If mommy is happy, EVERYONE is happy"(マミーがハッピーだったら、みんなもハッピーに"なれる"←ちょっと深い意味があるので、それを読み取ってもらうとして...)。マミーが毎日接する物でシアワセになって、その恩恵を家族が受けて、あ~ら不思議!ハッピーファミリーの出来上がり~♪って感じもなきにしもあらずかなと、家電もキッチン用品も決して悪くないと思っている次第であります。

b0058765_4252163.jpg
で、まぁ、私のカリフォルニア郊外ライフはですね、日めくりをめくるように確実に毎日過ぎて行くわけでして、その中で"おいしいパン"の存在がないので一日中家にいるときは、このBread Makerでパンを作ったりしています。

バイリンガルファミリーとして、我が家での笑いのツボは、パンを作ると、子供だったか夫だかが、"パン作った?"を"パンツ食った?"と言い方をビミョーに変えてゲラゲラ笑う事。

b0058765_4253162.jpg
昨日はものすごいパンツ、いや、パンが出来てしまったので、Bread Makerの前で固まっていると、"Mmmm, smells gooood! Look, it's a huge scone!"(あ~良い匂~い!見て!でっかいスコーン)と子供達が喜んでやって来ました。

"ん~でも食パンが出来るはずだったんだよねぇ~"と、予期せぬクリエーションに驚いてポツリと言う私に、子供達はパンのさきっぽを勝手にちぎって"でもオイシイヨ~"と言うと、さぁ~っと海の波が引くようにいなくなってしまいました。

彼らのメモリーファイルに、食パンの代わりにジャイアントスコーンが出来てしまった笑い話が記憶されたかどうかは定かではありませんが、私のメモリーファイルに子供達の真からの裏のないやさしいリアクションが記憶された事は確かでした。

それにしてもどうして、こんなすごいものが出来ちゃったんでしょうかね???
[PR]
by ConnieWest | 2005-11-10 04:25 | Food
帰ってきたスペルト小麦
b0058765_1521341.jpg
以前"残り物料理の活用法"で、Happy Daysのhimawari_Augustさんが紹介されていたスペルト小麦を試した話をした時に、ホームライフ向上委員長(ゴメン勝手に名づけました)のhiwamariちゃんが、"にんにく醤油バターで1度炒めたら、これまたウマかったですよーん。付け合わせにサイコーでした。"と教えてくれました。そのアイディアもらったー!小麦=パスタって勝手に定義して、さっそくお塩を少々入れて茹でてみました。

b0058765_15215142.jpg
ゆで湯がなんだか、蕎麦湯っぽいので飲んでみたくなりました(でもパスタのゆで湯は飲んだことないけれど)。恐る恐る飲んでみると...う、うまーい!スペルト小麦をゆでたら、ゆで湯を味見してみてください(味見ですよ。全部飲まなくても良いですからね)。

b0058765_1522451.jpg
そして、この日はhimawariホームライフ向上委員長の(長すぎ?)、"にんに醤油バター"をキーワードに、オリーブオイルでガーリックを炒め、それにタマネギ、アスパラ、トマト、アーティチョーク、ターキーイタリアンソーセージを入れ、全体に火が通ったらチキンブロスの缶を1つ入れて、塩、コショウ、そしてお醤油でちょっと濃い目に味付けしました。それを、ゆでたスペルト小麦の上にかけて、トッピングにはパルメジャンチーズを多めに削っていただきます。スペルト小麦は、モチモチですが、お餅みたいなモチモチではなく、噛みごたえがあって、穀物独特なプチプチ感もあります。ドッシリした食感ではなく、癖になりそうな感じ。はっきり言って、私は、はまっております。
[PR]
by ConnieWest | 2005-05-25 15:46 | Food
Corned Beef
b0058765_218349.jpg
かなり前の話になりますが、3月17日はアイルランドにキリスト教を広めた守護聖人、セントパトリックをお祝いする日でした。ところがちょうどその頃、夫は日本出張に出かけていて、この日のイベントフード"Corned Beef and Cabbege"を食べられなかった事が残念でたまらないと言った感じでした(ちなみに彼はソバカスいっぱいの、赤い髪の毛、そしてグリーンの瞳を持った典型的なアイルランド系アメリカ人ではありません)。日本人だったら、お正月におせち料理と食べないとか、大晦日に年越しそばを食べないとか、そんな感じでしょうか?(ってそれらを食べずに、早6年経ちましたが)

で、そのコーンビーフですが...
[PR]
by ConnieWest | 2005-05-04 02:17 | Food
残り物料理の活用法
b0058765_6121038.jpg
以前Happy Daysのhimawari_Augustさんがスペルト小麦を、"もちもちした食感でお米にも通じるようなところは日本人の嗜好に合いそう"と紹介されていました。それを読んでモチモチ系が好きな私は是非試してみたい衝動にかられてしまったんですよぉ(はい、単純なんです)。

すぐにスーパーの小麦粉売り場を探してみたのですが、そこではスペルト小麦の扱いがなく、やっぱりアメリカの普通のスーパーにグルメ食材を求めるのは間違いだったわねと、そのスーパーに"失格"の烙印を勝手にさしあげてみました。みたんだけど、ある日そのスーパーの量り売りコーナーをフラフラしていたら、ふと目に飛び込んできた物がありました。

b0058765_6122574.jpg
それはWheat Berries(小麦粒)!スペルト小麦とは、ビビョーに名前は違うけれど、これはhimawariさんの画像に似ている!そんならば、ちょっくら買ってみませう。

b0058765_6124010.jpg
見れば見るほどスペルト小麦に似ているWheat Berriesちゃん。小麦だから小麦粉のコーナーにあると信じた私がいけてませんでした。それに粉のコーナーは挽かれた物が売られているわけで、近所のスーパーさま、勝手に烙印を押してどうもスンマソンでした(ってスーパーは何も知らないけれどね)。

b0058765_6133558.jpg
何にどう使ったかというと、このチキン料理覚えてますか?Grilled Chicken & Artichokes With Vinaigretteチキンと野菜のオーブン焼き。

b0058765_613995.jpg
この残り物にトマトペーストとお豆を入れて、さらにWheat Berriesを入れてスープを作る事にしたのです。ちなみに、今日まで残り物を大事に取っておいたのではなく、たまたま紹介するのを忘れていただけなので安心してちょうだいませよ。材料を入れて煮込むだけ。なんて簡単!How easy it is!(英語の勉強はどうでも良いって???)

b0058765_6132210.jpg
出来上がりはこんな感じ。好みでチーズを入れてパンですくって食べました。残り物をちょっと加工して、ワンランク上の料理に早変わり。家族は残り物だったと気がついていないはず。Wheat Berriesはプチプチしてモチモチした食感でした。今度はhimawariさんみたいにペペロンチーノとか温サラダにしてみよ~っと!

トラックバック
スペルト小麦


[PR]
by ConnieWest | 2005-04-27 06:08 | Food
玄米&五穀米
b0058765_7413470.jpg
みなさん、こんにちは。今日は奥様ネタ(By Washyさん)ですよ。昨日My Super Lifeでなっちゃんの土鍋でご飯(白米編)見て、そうそう私も鍋でお米を炊いていると思ったので、今日のネタにしようと思っていたら、なっちゃん、今日はその続編の土鍋でご飯(韓国の穀物編)を立ち上げていましたよ。なんだか気があっちゃいましたd(^ー^)b エヘヘ。

b0058765_741476.jpg
家族は白米が好きでカリフォルニア産のこしひかりを好んで食べています。それは炊飯器で炊いて、たまに私の気分が乗ると、やっぱりカリフォルニア産の短粒玄米を炊いたり、中国系スーパーで買ってきた五穀米(と言っても五種類以上あるみたいだけど、パッケージにはそう書いてある)を玄米とブレンドしてお鍋で炊いたりしています。

b0058765_742087.jpg
それでですね。今さら何を言っているのかと言う感じですが、ル クルーゼで炊くとですね、"かに穴"が出来るんですよ(画像のさりげない穴、分るかな???)。ご飯を炊いて、蓋を開けた瞬間に、かに穴があると毎回感動します。だって、おいしいご飯の証拠なんだもぉ~ん。

b0058765_7421312.jpg
しっとりしたカリフォルニア産のコシヒカリのご飯も、炊き込みご飯も、玄米も、五穀米も、ジャスミンライスもお米は大好き。この玄米&五穀米は一度にたくさん作って、後は冷凍しておきます。私の密かなマイブームはですね、これを使って赤ミソでおじやを作る事。穀物の食感と赤ミソが何故か良い具合にマッチして気に入ってます。

トラックバック
土鍋でご飯(韓国の穀物編)
初!土鍋で白米炊くの巻

[PR]
by ConnieWest | 2005-04-22 08:25 | Food