Top

July 2011
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
宿題の答え
昨日の娘の宿題、ブログに載せてから親類縁者にメールを出して聞いてみたら、翌朝一番で妹1号の夫(物理の人→Master of Physics)がメールにエクセルシートを添付して、ものすごい速さで宿題の答えを送って来てくれた。まず添付データを開いて私は声を出して驚いた。“す、凄すぎるっ!”どれくらい凄いかをみなさまと共有するため、私は妹1号の夫さまのセオリーをここに紹介しましょう~。(♪パンパカパーン♪)
b0058765_1347155.gif
なるほど、Vを速度として、速さは毎分倍になるからV=V0 X 2の15乗になるんだね。フムフム。そうすると初速度がV0=0.030884って事になるんだー。そこで次に毎分の速度が計算されるのね。
b0058765_13475572.gif
つまり、問題の毎分606マイルは14分と15分の間のスピードだったと分かるのかー(だんだんおもしろくなってきた?)。次に14分00秒から15分00秒の毎秒ごとの速さを出す。すると毎分606は14分15秒と14分16秒の間に生じたスピードだと分かる(はっきり言って、6年生の算数の枠を越えてるよね)。
b0058765_13484448.gif
私はどうしたらその式が分かるのか?さえも分からないけれど、一秒毎のスピードを割り出す。
b0058765_13492224.gif
最後に14.26017056分から秒を割り出す。
b0058765_1350322.gif

って事で答えが→14分15.6秒になるらしい。この数字にたどり着くのって凄すぎる!自分ひとりでは、どう考えても答えが出せなかったよ。ゼッタイ無理(←威張って言うけど本当に無理)!なので、ありがとう。そして速度のVがVelocityで、SpeedのSじゃないって事も分かったよ。なんだか頭が良くなった感じがして今日は1日ハッピーでございます(自己満足)。
[PR]
by ConnieWest | 2004-11-10 13:41 | American Kids
<< 娘の宿題その後 数学の問題 >>